Yahooショッピング 通販ネットショッピング関連

【実際の経験談】ヤフーショッピングあんしん取引で、ストアと連絡が取れなかった時の対処方法と、経験談。

ヤフーショッピングには、あんしん取引というのがある。簡単にいえば、商品を購入する際に、クレジットカードなどで決済をするが、実際にストアに商品代金が入金されるのは、『購入者が商品の受け取り連絡をした後』というのがヤフーショッピングあんしん取引の仕組みだ。

ヤフーショッピングあんしん取引とは?
ヤフーショッピングのあんしん取引
ヤフーあんしん取引の概要

 

ヤフーショッピングのあんしん取引
ヤフーショッピング あんしん取引 Q&A

 

ヤフーショッピングあんしん取引は、購入者が商品の受け取り連絡をしてはじめて、ストアに入金される仕組みであるが、これは購入者が決済時に『あんしん取引をしたい』等と指定できるものではない。ストアがあんしん取引を採用していれば、自動的にあんしん取引適用となるのであって、購入者に選択権はない。

よくヤフーショッピングを利用しているが、このあんしん取引を使っているストアは非常に少ない。それはもちろん、ストアに金銭的負担がかかるからだ。ヤフーショッピングあんしん取引をストアが利用する場合は、個人出店であっても決済額の3%は手数料としてヤフーショッピングに支払わなければいけない。

そんな中、あんしん取引を利用しているストアではじめて購入した。購入する段階で、あんしん取引を使っているとわかったわけで、あんしん取引だからこのストアを使おう!と、選ぶような情報が事前にストアに掲載されていたわけではなかった。

 

ヤフーショッピングのあんしん取引を使っているストアを利用した

通常、ヤフーショッピングのあんしん取引をわざわざ使うストアだったら、発送遅延や、商品が届かないということは、まぁないだろうな。と思った。

そこのストアは、ストアレビューが0件で、新規ストアの様だったから、本当に稼働してる?と少し不安でもあったのだが、購入画面を進むと『ヤフーショッピングのあんしん取引です』と表示されたため、大丈夫かなと思い注文した。

だが、結局、ストアと連絡が取れないという事態に陥った。

 

▼ヤフーショッピングのストアと連絡が取れない

連絡したのは、注文翌日。配送時間の指定を依頼するために、注文履歴から確認できる問い合わせフォームを使い連絡をした。

その後、数日、連絡がこない。

連絡がこないので、ストアに再度連絡をくださいと、問い合わせフォームから連絡した。発送連絡はおろか、ストアからの受注確認メールすら届かない!

やっぱり稼働していなかったのか・・・

勘は当たったのか・・・

新規ストアで買い物するもんじゃないな。と思うが、とにかく連絡を取らないと。というか、あんしん取引適用されていたけど、何をしてくれるの?とここで、あんしん取引をもう一度見直した。

ヤフーショッピング あんしん取引 Q&A

 

 

▼【要注意】ヤフーショッピングのあんしん取引は、注文から14日以内に報告が必要

ヤフーショッピングのあんしん取引適用の申請は、注文から14日以内の必要がある。なぜなら、購入後14日をすぎると、ストアへ代金の支払いが開始されてしまうからだ。

 

------------以下、『あんしん取引で注文したが、ストアから連絡がない、商品が到着しない』より引用------------

あんしん取引の有効期限は、購入通知から14日間です。14日間を過ぎると、ストア側への代金振込が開始されます。

注文後、1週間を過ぎてもストアから連絡がない、また、ストアと連絡が取れない、ストアから発送連絡はあったが、到着前に14日間を過ぎそうという場合は、有効期限が来る前に、被害報告フォームからお問い合わせください。

「ご注文履歴詳細」で[被害報告フォーム]をクリックして、フォームの指示に従って入力のうえ、お問い合わせください。
Yahoo!ショッピングで状況をご確認のうえ、注文停止等の案内をお知らせします。注文が停止になった場合、代金は返却されます。

------------以上------------

つまり、予約販売ではなく、通常販売において購入日から14日後までに商品が受け取れない場合は、14日を過ぎる前に「ご注文履歴詳細」から[被害報告フォーム]を入力して、あんしん取引の申請を行わないといけない。

実際に、あんしん取引が適用されるかどうかは、ヤフーショッピングの判断、ストアとの連絡状況等々によるが、14日をすぎるとあんしん取引が適用されなくなってしまうので、注意が必要だ。

せっかく、あんしん取引が適用されている買い物なんだから、商品受け取りに不安がある場合は、申請しておくべきだろう。あんしん取引での被害報告申請目安は『注文後1週間すぎても商品が受け取れない場合』である。

1週間経っても、発送待ちのまま

ヤフーショッピングのあんしん取引

被害報告フォームは、注文詳細から

 

そして、1週間経っても商品が受け取れない、ストアからメールの返信がこないという状況に、実際に陥ったので、被害報告をすることにした。

 

ヤフーショッピングあんしん取引の被害報告

「ご注文履歴詳細」からあんしん取引の[被害報告フォーム]を開くことができる。

ヤフーショッピングのあんしん取引
被害報告フォーム

ヤフーショッピングのあんしん取引

被害報告フォームは、かなり項目数があるので、入力するのも一苦労。あんしん取引被害の適用外は『取引前に、相手住所・氏名など連絡先を確認していない or 予約商品など手元にない商品』である。

ストア情報を事前に確認する人は少ないだろうけど、事前に確認したかどうかのチェックボックスと、ストア情報を入力する項目があるので、ストアの会社概要などをみて入力する必要がある。

正直かなり面倒だったけど、被害報告フォームに入力して、申請を行った。

 

▼未着・未入金トラブルお見舞い制度

被害報告フォームを入力し申請すると、まだお見舞い申請は終わっていません!と表示されるので、お見舞い審査申請フォームを開ける。

ヤフーショッピング
未着・未入金トラブルお見舞い制度
ヤフーショッピングのあんしん取引・お見舞い申請

このお見舞い申請をして、はじめて被害額相当のお見舞金がTポイントで支払われるというのが、あんしん取引保証の流れだ。

非常に長い道のり。

 

被害報告フォームは、あくまで被害報告という位置付け。どんなことしても、ストアと連絡が取れないという場合に、お見舞い申請をして、ヤフーの審査が通れば商品代金をヤフーからもらえるというものだ。

 

▼お見舞い審査申請フォーム

そして、このお見舞い審査申請フォームがかなり面倒なのだ。

ヤフーショッピングのあんしん取引

少額だったら泣き寝入りしたくなるくらい、面倒なフォーム。警察へ被害届を出したりしなければいけない。

どんな手段を使っても、ダメだった。

これが証明されてはじめて、購入額がTポイントで充当されるというわけだ。

ストアへのメール連絡は当たり前、電話連絡も必ず行う。しかも、複数回。そして、どんな風に連絡したか等々、事細かに記入する必要がある。

自分は、警察への被害届けなんて出してなかった。ストアへの電話連絡は正直億劫だったのだけど、連絡するしかないなとストアに連絡することにした。

 

▼ストアへ直接電話連絡して、解決へ

 

自分が今回被害にあった、ヤフーショッピングのストアは、実店舗も構えているが、スタッフ数人で行っているような小さいストアの様だった。

電話には最初実店舗の店員が出て、ヤフーショッピングで連絡が取れない旨の事情を話した。店長は、今イベントに出ていて連絡が取れない。と言われたが、そんなこと言ってられないわけで、すぐに連絡をとってもらった。

この時点で、やはりこんな体勢の店だったのか・・・と思うことにはなるのだが。その店長から30分程度して折り返しの連絡があった。実店舗の店長が、ヤフーショッピングの管理をしているそうだが、なんと!!!

 

パソコンが壊れていて・・・

 

と言われた。唖然。

パソコンが壊れていて、ヤフーショッピングは放置だったということか。オンラインショップをしているなら、理由にならないのでは?信じられない気持ちでいっぱいだった。

新規開店ストアの怖さ。

ストアレビューが1件もついていないところは、もう使わない。とこの時決めた。ストアが大して稼働していないから、パソコンが壊れて、注文確認できなくても放置してしまっていたのだろうか。

理解は到底できない行動だけど、とにかく注文をキャンセルしてもらった。パソコンが壊れているといわれたが、そこはどうにかしてください。と言った。そこまで、購入者がフォローしなくてはいけないのか・・・すでに注文から1週間経っているのに!

これが、数日だったら、パソコンが壊れることもあるよね・・・と少しは思えたかもしれないけど、実に1週間放置されていて、今更パソコンが壊れていると言われても。何か手を打てたでしょう、としか思えない。

ともあれ、注文キャンセルは完了し、事なきを得た。

結局、お見舞い審査申請をする必要はなくなったが、こんな風に実際にストアに連絡を取ったか、ストアと連絡を取る努力をしたかということが、被害報告においても、お見舞い審査申請においても必要なのだ。

その上で、一つ注意点。

 

▼ヤフーショッピングの問い合わせフォーム。履歴は確認できない。

ヤフーショッピングの注文履歴からいける、問い合わせフォームは、どんな問い合わせをしたか、購入者は確認できない。ヤフーメールなどに、確認メールなども送られてこない。

だから、どんな問い合わせをしたか、後から確認できないのだ。ストアが、連絡きてません。と突っぱねれば、購入者が不利になるかも。

だから、ストア情報にメールアドレスが掲載されていれば、最終的にはそこに直接メールを打つなりして、手元に送信履歴が残るようにしたほうがいい。

ヤフーショッピングのあんしん取引

 

-Yahooショッピング, 通販ネットショッピング関連
-,