宅配クリーニング 宅配クリーニングの比較・ランキング

【妥協なし!】宅配クリーニングおすすめランキングTOP3を発表!


【妥協なし!】
宅配クリーニングおすすめランキングTOP3を発表!

宅配クリーニングおすすめ人気トップ3

実際に宅配クリーニングを利用している管理人が厳選した【妥協なし】のおすすめ宅配クリーニングランキングです。

近年急速に利用者が増えているサービスの一つが「宅配クリーニング」。

利用者が増えるとともに「宅配クリーニング」業者も右肩上がりに増えています。

管理人は、街中のクリーニング屋での失敗の経験から宅配クリーニングへと変え、そこから納得のいく宅配クリーニングサービスを求めて、数々の宅配クリーニングを試してきました。

正直、ただ高いだけの宅配クリーニングも街中のクリーニング屋と何らかわらない宅配クリーニングもありますが、これならまた使いたい!街中のクリーニング屋さんよりずっといい!という宅配クリーニング業者もありました。

だからこそ、街中のクリーニング屋には戻らず、今はクリーニングといえば宅配クリーニングを使い続けています。

大切な洋服をお任せするところだから失敗したくない宅配クリーニング選び

管理人が経験を元に作成した「妥協なし!宅配クリーニングおすすめTOP3」を公開します。

 

宅配クリーニング総合ランキングTOP3

1位リネット(Lenet)

リネット(Lenet)衣類

  • 単価型料金の宅配クリーニング
  • 通常会員とプレミアム会員の2種類あり
  • 頻繁にクリーニングを出す人向け
  • プレミアム会員がおすすめ
  • 初回利用者特典あり(プレミアム会員費無料)
「リネット」宅配クリーニングは、単価型の宅配クリーニング(街のクリーニング店と同様の料金方式)のため普段からクリーニングを定期的に利用する人におすすめの宅配クリーニング
週に1回や2週間に1回など、定期的にクリーニングを出す場合には、送料基準などを考えるとプレミアム会員が断然使いやすい。プレミアム会員費は月額税抜390円。プレミアム会員ではあれば、早朝・夜間の受取りも可能、宅配でありながら翌日受取りが可能、とかなり充実したサービスが受けられ、忙しい方にぴったりなサービスだ

現在、これまでにないくらい初回利用者特典が充実しています!間違いなく始めるチャンス!!
①1年間送料無料 ②プレミアム会員費翌月まで無料 ③初回料金30%OFF
リネット初回利用キャンペーンページ入口

1位の理由

宅配クリーニング「リネット(Lenet)衣類」を宅配クリーニングランキング1位にした理由は、街中のクリーニング屋と同じような使い方ができる上に品質が安定しているからだ

宅配クリーニングといえば、宅配であるがゆえクリーニングを出してから出来上がりまで1週間以上かかるのはよくあること。しかし、日常使いのワイシャツやブラウス・洋服などのクリーニングでは3日後に欲しい、週末には欲しい、というのは通常の感覚だ。

この要望に応えられるのが宅配クリーニング「リネット(Lenet)」。

更に、リネットは宅配クリーニングの中でも高品質で安定しており、安心して利用できるのが良い。

但し、注意点もあり100点満点ではない。

メリット

  • 単価が街中クリーニングと大差ないので普段使いできる
  • プレミアム会員であれば最短2日後から届けてくれる
  • プレミアム会員のサービスが充実している
  • 仕上がり品質が安定している

宅配クリーニング「リネット(Lenet)衣類」には、「通常会員」と「プレミアム会員」2種類の会員種別がありプレミアム会員は税抜390円の月額料がかかる。

サービス内容は圧倒的にプレミアム会員が充実しており、プレミアム会員であれば宅配クリーニング「リネット(Lenet)衣類」の便利さを享受できる。翌日に受け取ることができたり、忙しい方に嬉しい早朝・深夜便など。

プレミアム会員費は月額390円(税抜)なので、毎週クリーニングを頼む方にとっては1回100円程度のサービス料と思えば決して高くはない。

また継続してリネットを利用する場合は会費が実質半額になる年会費制度も設けている。

デメリット

  • 通常会員の送料が高い
  • 北海道・沖縄は特に送料が高い
  • 料金確定が検品が済んだ後

デメリットは月額料金のかからない通常会員で送料の高さや、送料基準の高さなどで使いにくさを感じること。また繁忙期には、プレミアム会員を優先させることもあり通常会員が申し込めないことがある。

「通常会員」と「プレミアム会員」のサービスや送料の違いについては【【最新版】リネット割引クーポンコード!30%割引の最新情報を配信[洋服の宅配クリーニングLenet]】の記事で更に詳しく解説している。

リネット(Lenet)はこんな人に向いている

「リネット(Lenet)衣類」では圧倒的にプレミアム会員の方が使い勝手がいいこと、反対にいえば通常会員では送料基準もかなり高い(10,000円以下は送料有料)こともあり、プレミアム会員ではないと魅力が半減するのが「リネット(Lenet)衣類」なのだ。

これらの「リネット(Lenet)衣類」の特徴を踏まえて、どんな人に向いているかポイントをおさえておこう。

「リネット」はこんな方におすすめ

  • 特典が利用できるリネット(Lenet)初回利用者
  • 月に数回、定期的にクリーニングを利用する方
  • ワイシャツやブラウスなど日常使いのクリーニングが多い方
  • 1週間以内に受け取りたい方
  • 早朝・深夜にも受け取りたい方

リネット(Lenet)の初回特典

リネット(Lenet)は通常会員よりもプレミアム会員の方が圧倒的に使いやすいようにサービス設定されている。

そのため、リネット(Lenet)はまずはプレミアム会員費が無料になる初回利用特典を使って、プレミアム会員が自分にとって必要なものかどうか、月会費税抜390円を出しても登録するべきものかどうかを見極めるといいだろう。

もし、リネット(Lenet)のプレミアム会員を継続する場合には、年会費支払いにすることで会費を半額にすることも可能。

現在、リネット(Lenet)の初回利用特典は過去にないほど充実しているので、試してみるなら今断然おすすめ。

宅配クリーニング「リネット」
【初回特典キャンペーン入口】


宅配クリーニング「リネット(Lenet)」30%OFFクーポンコード最新

リネット公式

 

2位 リナビス

リナビス

  • パック型料金の宅配クリーニング
  • 日本全国送料無料
  • 衣類クリーニング3点から可能!
  • 衣類クリーニング最大20点コースあり
  • 8つの無料おせっかい(サービス)が魅力
  • クーポンが充実
  • 最大12ヶ月の衣類保管が無料サービス!
  • 衣類以外に、布団・カーテン・絨毯・ぬいぐるみ などのコースも充実
「リナビス」宅配クリーニングは、パック型料金制ということもあり【季節の変わり目】などまとめてクリーニングを出す際におすすめの宅配クリーニング。衣類は3点からクリーニング可能。
「リナビス」宅配クリーニングを運営しているのは創業60年の老舗クリーニング(東田ドライ)。リナビス衣類クリーニングの大きな特徴は【8つの無料おせっかい】
今や宅配クリーニングで主流ともなった無料付帯サービスの先駆けがこの「リナビス」。シミ抜きは勿論、ほつれ直し、毛玉取り、12ヶ月の衣類保管までもを無料で請け負う
また、クリーニングコースが多いのも特徴で、衣類コースだけでも保管だけのコースやビジネススーツコース・着物コースなどが用意されており、衣類以外では布団・靴・カーテン・絨毯・鞄・ぬいぐるみなどのクリーニングも可能。

リナビス初回利用ですぐにクリーニング料金に使える550Pプレゼント!リナビスはキャンペーンが充実!
リナビス初回利用者キャンペーン入口

2位の理由

宅配クリーニングおすすめランキングで2位にランクインしたのは「リナビス」。

「リナビス」を2位にランクインさせた理由は「無料の無料8大サービス」に、これまでの仕上がりの満足度が高かったからだ。

反対に1位にしかなかった理由を次の「リナビス」のデメリットで確認しよう。

デメリット

  • パック料金のため普段使いのワイシャツやブラウスには向かない(割高になる)
  • 仕上がりまで時間がかかることが多い
  • 受け取りまで最短5日、混雑時で7日〜10日かかる

「リナビス」はパック型料金で何を出しても5枚○○○○円と決まっているため、普段使いのワイシャツやブラウスなどを出すのには向いていない。その点で1位にランクインとならなかった。

反対にいえば普段使いのワイシャツやブラウスなどではなく、季節のクリーニング、冬が終わった後のコートクリーニングなどに最適なのがリナビスの宅配クリーニングだ。

クリーニング代が高い洋服も安心して頼める「パック料金型の宅配クリーニング」の中で、リナビスはおすすめ度No.1

こだわり

宅配クリーニングリナビスの特徴

リナビスは、宅配クリーニングの中では珍しく「自然乾燥」をモットーにしている。1位のリネットと比較すると、検品から仕上がりまで時間がかかるのが少々ネックかもしれないが、丁寧さの表れともいえる。そのため、リナビスはすぐに必要のない季節物を出すのに向いている。

次は「リナビス」のメリットを確認してみよう。

メリット

  • パック型料金なので料金明瞭
  • パック料金型宅配クリーニングのためコートを入れてもダウンを入れても同じ料金
  • 会員種別がなく一律サービスが受けられる
  • クリーニング歴40年以上のベテラン職人が担当
  • 衣類の生地を大切に考え自然乾燥にこだわる
  • 衣類12ヶ月保管無料など8大無料サービスが受けられる

パック型料金なので、一般的なクリーニングに出すと高くなるコートや礼服などのクリーニングに向いています。また、「リナビス」は創業60年以上のクリーニング店が運営していることもある技術的な安心感もあります。

更に、1位のリネット(Lenet)のように通常会員とプレミアム会員のような会員種別もないため月額料金も発生せず、一律にサービスを受けられる。

そして、「リナビス」を語るうえで避けられないのは【8大無料サービス】だ。

リナビスの8大無料サービス

宅配クリーニングリナビスの無料8大おせっかいサービス

  1. 送料無料
  2. 無料12ヶ月保管
  3. シミ抜き無料
  4. ボタン修理無料
  5. 無料クリーニング相談
  6. 毛玉取り無料
  7. 再仕上げ無料
  8. 気持ち

シミ抜きは無料でやってくれるし、取れかかっているボタンもつけてくれて、ボタンが取れてなければ近いボタンをつけてくれる。

それになぜか8大サービスには記載していないのだが、ほつれ直しも5cm以内なら無料サービスでしてくれる。

リナビスはこんな人に向いている

「リナビス」は何を出してもクリーニング料金一律のパック型料金のため、コートや礼服などの一般的には高額クリーニングになる衣類を出すのに向いていることがわかった。

例えば、ダウンクリーニングなどではモンクレールなどのブランド品受入数も多く定評があるのでその点も安心だ。

これらの「リナビス」の特徴を踏まえて、どんな人に向いているかポイントをおさえておこう。

「リナビス」はこんな方におすすめ

  • 衣替えで利用したい方
  • コートなどのクリーニング単価の高い衣類を出したい方
  • ほつれ直し・毛玉取りなどをしてほしい方
  • クリーニング後衣類保管をしてほしい方(12ヶ月無料)
  • 月額料不要で一律サービスを受けたい方

リナビス初回特典

現在、リナビスは初回登録時にクリーニング注文時に利用できるポイント550Pが特典としてもらえる。そして、この550ポイントは初回注文時に550円分としてすぐに利用可能なのも嬉しい。

宅配クリーニング「リナビス」

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

リナビス公式HP

 

3位 クリーニングモンスター

クリーニングモンスター

  • パック型料金の宅配クリーニング
  • 衣類クリーニング5点から可能
  • 衣類クリーニング最大20点コースあり
  • 知る人ぞ知る「不入流シミ抜き」通常1枚1,000円が無料!
  • 11の無料サービスが受けられる
  • 宅配クリーニング調査で6冠受賞!
  • 枚数増量キャンペーン中!!

2020年に宅配クリーニング業界に新規参入を果たした「クリーニングモンスター(クリモン)」。ポップな名前とポップなHPから一見大丈夫!?と思わせる宅配クリーニング店クリモンは実は老舗クリーニング店が運営しておりその腕は確か。
「クリーニングモンスター(クリモン)」ではあの業界では有名な「不入流(いらずりゅう)シミ抜き」が無料サービスで受けることが可能。とにかくシミ抜きに自信あり!他のクリーニング店では落とせなかったシミも「クリーニングモンスター(クリモン)」に任せてみては?
しかも今なら各パック1枚〜5枚の増量キャンペーン中でお得にり用可能!!

3位の理由

3位にランクインさせたは宅配クリーニング「クリーニングモンスター(クリモン)」。「クリーニングモンスター(クリモン)」と同じパック型宅配クリーニングだ。

3位にランクインした理由は実際に使ってみた時の仕上がりの満足度が高く、もうこれは落ちないかも?と思った黄ばみまでもを綺麗にしてくれたからだ。正直、リナビスと良い勝負。「クリーニングモンスター(クリモン)」の仕上がりがよく何の不満もなかった。

2位にランクインさせても良いレベルなのだが「クリーニングモンスター(クリモン)」は、2020年にスタートした宅配クリーニングということもあり、短期間での判断となるため2位ではなく3位にした。

将来的に順位をあげる可能性が多いにある宅配クリーニングだ。

デメリット

  • パック料金のため普段使いのワイシャツやブラウスには向かない(割高になる)
  • 仕上がりまで時間がかかることが多い
  • 衣類受け取りから最短4営業日以降、混雑時で10日以上かかる
  • 衣類保管サービスなし

「クリーニングモンスター(クリモン)」のデメリットは、パック型クリーニングゆえの理由もあり「リナビス」とほぼ同じ。パック型料金で何を出しても5枚○○○○円と決まっているため、普段使いのワイシャツやブラウスなどを出すのには向いていない。

反対にいえば普段使いのワイシャツやブラウスなどではなく、季節のクリーニング、冬が終わった後のコートクリーニングなどに最適なのがリナビスの宅配クリーニングだだ。

「リナビス」と比較すると最短日数が「クリーニングモンスター(クリモン)」の方が長い。

また、クリーニング後の衣類保管サービスは「クリーニングモンスター(クリモン)」では実施していないので、衣類保管をしてほしい場合には1位の「リネット(Lenet)衣類」か2位「リナビス」を選ぼう。

 

次は「クリーニングモンスター(クリモン)」のメリットを確認してみよう。

メリット

宅配クリーニング「クリーニングモンスター」の不入流(いらずりゅう)シミ抜きの主祖である高橋勤氏

  • パック型料金なので料金明瞭
  • パック料金型宅配クリーニングのためコートを入れてもダウンを入れても同じ料金
  • 会員種別がなく一律サービスが受けられる
  • 抜群のシミ抜き率を誇る「不入流シミ抜き」が無料で受けられる
  • 11の無料サービスが受けられる

「クリーニングモンスター(クリモン)」といえば、「不入流(いらずりゅう)シミ抜き」だ。聞いたことがない方も多いかもしれないが、実はクリーニング業界では広く知られているシミ抜き技法で、一朝一夕で習得はできない。

「不入流(いらずりゅう)シミ抜き」ができるクリーニング店は決して多くなく、全国展開している宅配クリーニングで「不入流(いらずりゅう)シミ抜き」を受けられるのは「クリーニングモンスター(クリモン)」だけ

確実にシミ抜きをして欲しいなら「クリーニングモンスター(クリモン)」を選ぼう。

更にはシミ抜きを含めて11種類の無料サービスを受けることが可能。

クリーニングモンスターはこんな人に向いている

「クリーニングモンスター」は何を出してもクリーニング料金一律のパック型料金のため、コートや礼服などの一般的には高額クリーニングになる衣類を出すのに向いていることがわかった。

「クリーニングモンスター」の特徴を踏まえて、どんな人に向いているかポイントをおさえておこう。

「クリーニングモンスター」はこんな方におすすめ

  • 大事な衣類のシミ抜きをしたい方
  • 確実にシミ抜きをしたい方
  • 衣替えで利用したい方
  • コートなどのクリーニング単価の高い衣類を出したい方
  • ほつれ直し・毛玉取りなどをしてほしい方
  • 月額料不要で一律サービスを受けたい方

「クリーニングモンスター」キャンペーン実施中

現在、「クリーニングモンスター(クリモン)」ではクリーニング枚数の増量キャンペーン実施中!!

  • 5枚パック→今だけ6枚OK!!【1枚増量】
  • 10枚パック→今だけ12枚OK!!【2枚増量】
  • 15枚パック→今だけ18枚OK!!【3枚増量】
  • 20枚パック→今だけ25枚OK!!【5枚増量】

お得に利用できるこの機会に試しみては?

「クリーニングモンスター公式HP」

クリモン公式HP

 

宅配クリーニングランキングまとめ

宅配クリーニングがこれほどに人気になる前から、管理人は宅配クリーニングを利用してきました。今回のランキングは実際に使用してみた感想を踏まえた上での順位付けとなりました。

1位 リネット(Lenet)
2位 リナビス
3位 クリーニングモンスター

最後まで読んでくださった方に、このランキングで大事なことをお伝えすると、リネット(Lenet)を1位とした理由には単価型で普段使いができる、そして安定的な品質があるという理由がありましたね。

パック型料金のクリーニングでは、普段使いがしにくいことから1位にランクインさせることはできませんでした。また納期に時間がかかるのもパック型料金のクリーニングでよくあることなので、この点からも1位にランクインさせることは難しかったです。

しかしながら、普段使いがしやすいかという視点を抜かして、単純にサービスや仕上がり・カスタマーセンターの対応だけで評価するとすれば

というランキング付けをします。

リネット(Lenet)はプレミアム会員で利用すれば良いという条件がついてしまうこと、リネット(Lenet)で通常会員の時に申し込もうと思ったら、どの日にちも一杯で申し込めなかったことなどが、サービスとしてはどうなのだろうかという疑問を抱かせました。プレミアム会員のサービスが充実するのは当然なのですが、通常会員はまるでお試し会員のようです。

また料金の確定についてもリネット(Lenet)は、単価設定型のため衣類検品後に確定することから意外に高く思ったことがあります。パック型料金では明瞭会計なので料金について安心して任せられます。

パック型料金の宅配クリーニングが多い中、リネット(Lenet)はプレミアム会員として利用すれば普段から利用しやすく便利な宅配クリーニングです。リネット(Lenet)はプレミアム会員費が無料になる初回特典で自分のライフスタイルに合っているか見極めるといいでしょう。

ぞれぞれメリット・デメリットがありますので、納期や出す種類の衣類などで選んでみてくださいね!


この記事を読んだ人に読まれています

-宅配クリーニング, 宅配クリーニングの比較・ランキング
-

© 2021 What Is Work For?