Google Googleアルゴリズム・アップデート

2018年8月に実施されたGoggleアルゴリズムのアップデートの影響

Goggleアルゴリズムの更新がありました【2018年8月】

2018年8月にグーグルはコアアルゴリズムを更新したことを明らかにしている。

年数回行われるグーグルアルゴリズムの更新。前回のグーグルアルゴリズム更新は、2018年3月だった。

小規模なアルゴリズムの変更は日々行われてるようだが、大規模なアルゴリズムの変更は年に数回(4回ほど)実施される。

そして、今回2018年8月2日に発表されたグーグルアルゴリズムの更新は、比較的大規模アップデートの模様で検索順位が大きく変わるサイトもでているようだ。

グーグルアルゴリズムの更新は、"今週行った" と8月2日に発表しているので、2018年7月29日(日)〜2018年8月2日(木)の間に実施されたと思われる。

 

グーグルアルゴリズムが更新され気になるのは、自サイトにどう影響しているか。

これに尽きる。

そこで、主力アフィリエイトサイトのグーグル検索順位を、グーグルのウェブマスターツールを利用して確認してみた。

まずは、ビッグワードから。

2018/05/07〜2018/08/04
グーグル平均掲載順位

グーグルアルゴリズムの更新

ビッグワードでの検索順位推移(90日間)。

緑のラインがグーグル検索順位を表していて、青のラインがクリック数を表している。

一番右側が2018/08/04だ。

このビッグワードでは8/1以降急激に順位が低下していることはないが

下降傾向にある。

 

ちなみに、2018/08/04の順位は10.6位。

検索1ページ目に掲載されるのは、1位〜10位までなので

もう少しで2ページ目に落ちてしまいそう・・・

 

赤い縦点線は掲載順位ががくっと落ちているところ。

2018/7/7 (8.6位)。

2018/6/12に主力サイトのトップページを大幅変更したので、それが影響しているか・・・

5月〜6月は掲載順位が7~8位で推移していたのに、7月2週目以降に10位に下がってしまっている。

この1~2位はとても大きい。

 

主力サイトについては、このビッグワードのように若干の順位変動で済んでいる検索ワードも多かったのだが、中には順位が明らかに下がった検索ワードがあった。

 

2018年8月
グーグルアルゴリズムアップデートの影響を受けた検索ワードの掲載順位推移(28日間)

グーグルアルゴリズムの更新

わかりやすい、順位転落。

 

8月1日:10.8位

8月2日:34位

8月4日:42位

 

でーん。

グーグルアップデート

これか、グーグルアルゴリズム更新の影響とは・・・。

上位ビッグワードの検索ワードだったから

ちょっとショック。

でも、このワードで上位にくるのすごいなっていうか

自分でも若干の違和感を覚えていたというが

正直なところだったり。

 

これまでがラッキーだったのかな。

そう思うしかないな。

グーグルアルゴリズムの更新でも生き残った検索ワードを強化していくほうがいいよね。と切り替えないとね。

 

-Google, Googleアルゴリズム・アップデート
-,