What Is Work For?

WEB初心者がはじめた覆面調査・ネットお小遣い稼ぎから、副収入、本格的な収入を稼ぐために日々あれこれ。お得な情報もまとめて掲載

Wordpress基本操作 無料テーマ・テンプレート

【初心者向き】WordPressのテンプレート無料ダウンロード情報

投稿日:



今や必須ともいえるスマホ・タブレットなどの様々な端末に対応するレスポンシブなサイトを初心者でも作りやすいのが、Wordpressを使ったサイト運営だ。

WordPressでは、スマートなサイト作成が可能

Wordpress無料テーマダウンロード

さくさくとサイトが作れるWordpress。ブログから移転する人も多い、Wordpress。自分もそのうちの一人でもともとは、無料ブログのなかでもFC2ブログを主に使っていた。

最初はお金がかからない、無料ブログを使った

FC2無料ブログ

ブログ作成に慣れて、様々な情報を記事にまとめたいと思ううちに、無料ブログでは非常に作りにくくなってきたのだ。それで、自分でレンタルサーバーをかりて、独自ドメインをとって、Wordpressでサイトを作ることに決めた。

 

 

ロリポップとムームードメインは、初心者向けで、両方を使用すれば設定がより簡単になる。

 

 

▼Wordpressでのサイト作成を決めた

レンタルサーバーをかりることも、独自ドメインを取得することも、Wordpressでサイトを作ることもすべて初めてだったから、1つずつ勉強していくしかなかったが、今思えばそれでもやはりWordpressはとっつきやすかったと思う。

そして、Wordpressでサイトを作ろうとする最初の段階で決めなければいけないのが、テーマだ。どの、テンプレートを使うか。無料のものあれば有料のものもある。最初は、無料テーマで充分だとは思う。

 

▼Wordpressのテーマ選びは先を見据えて

だけど、テーマは正直軽々変えられるものではない。徐々に、テンプレートを自分用にカスタマイズするようになってくるし、その時に、別のテンプレートに変えるのは、かなり手間がかかる。今まで作ってきたサイトが崩れる可能性があるし、もしサイトで主収入・副収入を見込んでいる場合は、その収入が落ち込む恐れがある。

だから、最初からできるだけテンプレートはしっかり選んでおきたい。Wordpressのテーマで自分のニーズに合うテンプレートがなかった場合は、無料でWordpressのテーマを配布しているサイトもある。

無料で高品質Wordpressテーマがダウンロードできる

Wordpressテンプレート無料ダウンロード WordPressテンプレート0円配布!「テンプレートキング」

もちろん、レスポンシブ対応。無料Wordpressテーマを配布しているのは、テンプレートキングというサイト。ちなみに、ここはレンタルサーバーもやっていて、無料Wordpressテーマも設定してくれるとか。Wordpress初心者は、このようなサービスを活用しても良いかもしれない。

WordPressのインストール・設定など無料サービスWordpress無料テンプレート

レンタルサーバー料金は月々890円

▼現在契約しているレンタルサーバーは、ロリポップ

このサイトもしかり、Wordpressを使うにあたって契約しているレンタルサーバーはロリポップ。決め手は、Wordpressの簡単インストールがあったことと、低価格の割に評判が良く高スペックであったこと。

ロリポップは、ライトプラン月250円でWordpressが作れる

ロリポップレンタルサーバークーポン

WordPressを使いたいなら、月額料金250円のライトプラン以上が必要。自分も最初は、ライトプランを契約し、その後、スタンダードプランに移行した。

  • 格安レンタルサーバーロリポップ、詳しくはこちら

先のWordpressテンプレートが無料ダウンロードできるサイト(テンプレートキング)も、Wordpressのインストールを無料サービスで行ってくれるようだが、初心者にとっては、自分で行うとWordpressのインストールはつまずきやすい点。

WordPressインストールでつまずいて、先に進めないのはもったいなので、無料サービスや、ロリポップのWordpress簡単インストールなどを活用するのが得策だ。

 

この記事を読んだ人に読まれています

-Wordpress基本操作, 無料テーマ・テンプレート
-,

Copyright© What Is Work For? , 2019 All Rights Reserved.