What Is Work For?

WEB初心者がはじめた覆面調査・ネットお小遣い稼ぎから、副収入、本格的な収入を稼ぐために日々あれこれ。お得な情報もまとめて掲載

アフィンガー (Wordpress有料テーマ)

【対処方法】アフィンガー 5の設定。カスタマイザー の色が反映されない件

投稿日:



アフィンガー 5の設定。カスタマイザー の色が反映されない件

アフィンガー

こんにちは、管理人のククイです。

先日アフィンガー5のテンプレートを変えたところ、クリック率・クリック数が激減したという記事を書いた。

明らかなクリック数激減だったので、原因はテンプレートを変えたことにあるのはほぼ間違いない。

まずは、いつも使っているブラウザ以外で表示を確認することにした。

 

別ブラウザで運営サイトの表示を確認

アフィンガー 5に切替後自分が使っているSafariで問題なく表示されていたからと、他のブラウザで表示確認していなかった。(こういうところがいけないんだよな・・・)

いつもブラウザはSafariを使用しているのだが、グーグルクロームで運営サイトの表示を確認してみることにした。

 

すると、なんと、カスタマイザー で変更したサイトカラーが全く反映されていないではないか。

 

サイト全体がグレー一色なのだ。

 

メインカラーやウィジェットが全部がグレー。

記事本文のフォントは黒色だけど、大事な見出しが全部グレー。

 

こんな感じ。

 

薄っ・・・。

これは、致命的。

クリック数が激減するわけだ。

 

Safariは大丈夫だけど、グーグルクロームだと反映されないってよくある。よくあるのに、テンプレートを切替えて主力記事の修正に時間をかけていたこともあり、別ブラウザでの表示確認を怠っていたのだ。

更に、グーグルウェブマスターツールのFetch as Googleで、どのようにページが認識されているかを確認してみたところ、やっぱり、オールグレー。

メインブラウザがSafariって痛いのかな。

なぜグーグルクロームだと反映されないんだろう。

とにかく、カスタマイザー をサイトに反映させるための解決方法を探さなければと検索。この問題点について書いているサイトは多くなく、結局アフィンガー の公式サイトへたどり着いた。

 

【アフィンガー5】カスタマイザーの不具合対処方法

実はアフィンガー5の使い始めの時、Safariでさえカスタマイザーの設定が反映されなかった。その時はキャッシュの削除でカスタマイザーの色を反映できた(結局はSafariでしか問題解決していなかったんだけど)

カスタマイザー の設定が反映されないのは、アフィンガー 5に限らずアフィンガー では結構起こっていることのよう。

アフィンガー 公式サイトでカスタマイザー が動かない場合の対応方法について確認してみた。

アフィンガー 公式サイトから一部抜粋したのが下記。

カスタマイザー が動かない時の確認事項
  1. 子テーマの上書き設定が有効化されていないか?
  2. 親テーマの「オリジナルカスタマイザー」は有効化されているか?
  3. カスタマイザーの「全体カラー設定」で「簡単設定を使用する > (1)全体的に反映」がオンになっていないか?
  4. キャッシュが原因ではないか?(プラグイン・ブラウザ等)
  5. 他のプラグインが干渉していないか
カスタマイザー が動かない時の対応方法
  1. カスタマイザーの値を別の値で一度保存してから再設定してみる
  2. カスタマイザーのリセット(ver20171012βより)
  3. 親テーマ及び子テーマ管理のリセット
  4. プラグインを一度全て止めてみる※キャッシュを念のため削除

ブラウザ自体のキャッシュ又は上書き設定が原因のことが多いそう。

 

チェックアイコンまずはブラウザのキャッシュ削除を試す。

→相変わらずカスタマイザー は反映されず。

 

チェックアイコン次に試したのがプラグインの停止。

→干渉しそうなプラグインから順次停止していく。

 

グーグルクロームで当該サイトを開いておき、プラグインを停止するたびにブラウザの更新を試みた。

すると、あるプラグインを停止したところで、カスタマイザーで設定している色がサイトに反映された!

それが

WP Fastest Cache

そう。キャッシュプラグインだ。

 

キャッシュプラグインが干渉しており、カスタマイザーの設定が反映されなかった模様。

これでグーグルクロームでのカスタマイザー 不具合問題は解決。

ちなみに、Safariのプライベートウィンドでもカスタマイザーの設定が反映されていなかった。

そのことを考えるとやっぱりキャッシュプラグインが干渉していたんだろうな。

 

Fetch as Googleでサイト表示を再度確認

グーグルクロームでのカスタマイザー不具合問題がとりあえず解決したところで、最後にグーグルウェブマスターツールのFetch as Googleでサイト表示を確認することにした。

レンダリングリクエストをすると、Googlebotが認識しているサイト表示が左側に、右側には訪問者にどのようにサイトが表示されるかを画像で確認することができる。

アフィンガー カスタマイザー の不具合

キャッシュプラグインWP Fastest Cacheを停止する前は、Googlebotの認識も、訪問者への表示も共にオールグレー表示になっていた。

キャッシュプラグインWP Fastest Cacheを停止した後に再度Fetch as Googleでレンダリングリクエストをして確認してみた。すると、左側に表示されるGooglebotの認識はカスタマイザー での色設定を反映していた。これは改善。

しかしながら、右側に表示される「貴サイトへの訪問者にはこのページが以下のように表示されます」では相変わらずオールグレーのままなのだ。

この点だけが疑問に残る。

自分のPCスマホ以外のブラウザでサイトを確認したくて家族のスマホで確認してもらったが、きちんとカスタマイザー の色が反映されていた。

では一体、「貴サイトへの訪問者にはこのページが以下のように表示されます」でオールグレーのままなのは何故なのか。

訪問者にオールグレーの表示が引き続きされていたら致命傷。

アフィンガー のカスタマイザー 不具合問題は、情報が少ないのが難点だが、なんとかこの問題を最後まで解決せねば。


-アフィンガー (Wordpress有料テーマ)
-,

Copyright© What Is Work For? , 2019 All Rights Reserved.