What Is Work For?

WEB初心者がはじめた覆面調査・ネットお小遣い稼ぎから、副収入、本格的な収入を稼ぐために日々あれこれ。お得な情報もまとめて掲載

Wordpress便利プラグイン情報 リンク切れチェック

WordPressでリンク切れを修正するためのプラグイン『Broken Link Checker』

投稿日:



リンク切れが起こるものは、サイト運営をしていると往々にしてあることです。しかしながら、リンク切れを放置していると、サイト訪問者の離脱率が高くなり、サイト評価も下がります。そして、SEOにも影響し、検索結果の上位にあがらなくなってしまうことさえあるのです。

放置しないで!リンク切れ

Wordpress リンク切れ

記事がまだ少ないうちは、リンク切れを自分自身でチェックし、修正することは可能です。しかし、記事数が増えていけば、一体どこにリンク切れがあるのかさえ、調べることは大変な作業になってきます。

そこで、Wordpressで、簡単にリンク切れをチェックし、修正までできるという優れものプラグイン『Broken Link Checker』をインストールしていきます。

プラグインBroken Link Checkerで、できること

  • サイト内のリンク切れを全てチェック
  • リンク切れの一覧表示
  • 一覧表示からリンクの修正が可能

投稿ページや固定ページの記事修正画面を開かなくても、プラグインBroken Link Checkerの画面からリンクの修正ができるのが、とても便利!

 

プラグインBroken Link Checkerのインストール

では、早速プラグインBroken Link Checkerをインストール。

リンク切れプラグイン

有効化をして、Broken Link Checkerプラグインの設定画面を開きます

Broken Link Checherプラグイン

基本的には、インストールしたままの設定でBroken Link Checkerプラグインは使えます。

設定はリンク切れを発見した時どうする?という点についての設定です。

  • リンクチェック:72時間ごと
  • リンク切れ発生時のメール通知:あり
  • リンクエラーが起きた場合の、表示方法:文字の上に線を引く

というのが、基本的な設定です。

頻繁に更新するサイトだから、毎度メールで通知しなくても、ダッシュボードでリンク切れ情報をチェックするよ。とか、リンクエラーが起きてても、文字の上に線を引かれるのはちょっと・・・という場合は、設定チェックを外します。

 

リンク切れのチェックは、有効化後自動で開始

で、肝心のリンク切れのチェックは、Broken Link Checkerプラグインをインストールした後、有効化すると自動で開始。

しばらくすると、リンクエラーを検出します。

Wordpress リンク切れ チェック

リンクエラーをクリックすると、リンクエラーの一覧と詳細をみることができ、そこからリンクの修正も可能。

 

Broken Link Checkerプラグイン、70点

Broken Link Checkerプラグインは、Wordpressのサイトで、簡単にリンク切れをチェックできる優れたプラグイン。

設定も簡単で、基本的なリンクエラーをチェックできる。日本語に対応している点も使いやすい。

しかし、1点、残念だったのが、指定条件でリンク検索をかけられないこと。アフィリエイターの方は、これ欲しいんじゃないかな。

アフィリエイトのある広告主が、掲載を止めた時って、リンク切れではなくて、別のリンクに飛ばされるようになってしまいます。

これ、最悪。

だから、指定条件でリンク検索かけられる機能が欲しい。リンクエラーチェック機能に、指定条件でリンク検索かけられる機能もあるプラグインがあればベスト。なければ、Broken Link Checkerプラグイン+かな。

まずもっては、Broken Link Checkerプラグインを使ってみます。

 

 


-Wordpress便利プラグイン情報, リンク切れチェック
-, , ,

Copyright© What Is Work For? , 2019 All Rights Reserved.