Wordpress基本操作

プラグイン『WPtouch』では『Google Adsense』が表示されないので

Googleのモバイルフレンドリーに対応しようと、Wordpressのプラグイン『WPtouch Mobile Plugin』を新しく入れた人、既に入れている人も多いのではないだろうか。

 

WordPressモバイルプラグイン代表格

WPtouch Mobile Plugin

インストール件数は多い『WPtouch Mobile Plugin』

 

『WPtouch Mobile Plugin』のプラグインはインストールしてすぐに、細かい設定もすることなくスマホなどのモバイル表示対応が可能なことから愛用者がいることも確かだ。日記的な日常の記録の更新をしているサイトであれば、モバイル対応のためのプラグインは『WPtouch Mobile Plugin』でもそんなに問題ない。

 

運営サイト全てに『WPtouch Mobile Plugin』を入れたら・・・

WordPressで使っているテーマも、スマホ対応できるようレスポンシィブテーマを選ぶようにしているのだが、Wordpress始めた頃のなごりもあって『WPtouch Mobile Plugin』をインストールしたままにしていた。運営しているサイトによって『WPtouch Mobile Plugin』を入れたり入れなかったりと様々で、そうするとこのプラグインが良いのか悪いのか判断ができなかった。

だから、一旦運営サイト全てに『WPtouch Mobile Plugin』をインストールすることにしたのだ。それで、ページビューや訪問者数に変化をみようと思っていた。

 

ページビュー、増えるといいな♪

アップ

 

しかし、期待に反しGoogleアドセンスの収益が・・・

運営サイト全部に『WPtouch Mobile Plugin』を入れてから1週間。なんと、Googleアドセンスの収益が1割《減》!!ページビューや訪問者同様多少は上がるだろうと予想していたのに!1ヶ月程度様子をみて『WPtouch Mobile Plugin』のプラグインをやめるかどうか決める予定だったのだが、わずか1週間でネガティブな結果が出てしまった。収益減の主な原因は、『WPtouch Mobile Plugin』を使っているとGoogleアドセンスが表示されないことによるものだろう。『WPtouch Mobile Plugin』でGoogleアドセンスを表示することはプラグインの設定変更で可能なのだが、設定に複雑な部分もあって労力に割に合わないと思い設定をしていなかった。

 

1割もGoogleアドセンスの収益が落ちてしまったのだとしたら、『WPtouch Mobile Plugin』の良し悪しを見守ってなんてこれ以上悠長なことは入ってられない。即刻プラグイン停止。これで減った収益戻ると良いのだが。。。Googleアドセンスが表示されるようにプラグインの設定変更すればって?『WPtouch Mobile Plugin』はずっと使う予定のプラグインではないので、やはりそこにあまり手間をかけたくないのだ。その後のGoogleアドセンスの収益増減結果については、後日記事UP。

 

-Wordpress基本操作
-, , , ,