Wordpress基本操作

WordPressでサイト表示高速化のキャッシュプラグイン『WP Fastest Cache』

WordPressでプラグインは欠かせないもの。一つ一つのプラグインはどれがおすすめかと検索したり、使った人の評価などを参考にしたりするけど、まるで他人のバッグの中を見るようにWordpressで使っているプラグインを全部見れたら『ふ〜ん』『へぇ』なんてことがあるのではないだろうか。

 

自分が使っているプラグインを載せている方のページを見つけた

Wordbench奈良のお題「気になるとなりのひとのプラグイン」に反応して自分のWordPressプラグインを晒します
http://webshufu.com/my-wordpress-plugins-20150418/

 

こんな風にWordpressで使っているプラグインを一覧に

Wordpressプラグイン

一つ一つのプラグインについて、説明もしているので参考になる

そもそも、このページにたどり着いたのは、『WP Fastest Cache』という高速化プラグインの一種についての評判を検索していてのこと。

『WP Fastest Cache』

WP Fastest Cache

なかなか評価★5個のプラグインはないので、実際の使用感が知りたい

キャッシュプラグインは、初心者が使うのは要注意とよく言われる。確かに、Wordpressを最初に始めた頃『WP Super Cache 』のプラグインを使おうとして、検索していたら『やめたほうがいい』という意見が多くて使うのを見送った経緯もある。。。使わないほうがいい理由は、不具合を起こしやすいだとか、不具合が起きた場合に対処が煩雑だとか、不具合が起きたからといって簡単にプラグイン削除できない、という理由があるらしい。

そんな面倒なキャッシュプラグインは、リスクを考えると入れられなかった。だが、ページビューPVが増える従って気になるのがサイトの表示速度だ。Google アナリティクスでも速度の改善の提案があったりするので、そろそろ検討してもいいかなと思い始めた。

 

初心者は『WP Super Cache』より『WP Fastest Cache』のプラグインを

そこにきて、『WP Fastest Cache』のプラグインはというと、とても使いやすいそう。不具合が起きてキャッシュを削除する必要があるときも、ワンクリックで可能なのが良い。まずは、初心者の場合『WP Fastest Cache』の設定画面では何もいじらない、設定では全部チェックを入れ、一番ベーシックな状態で使おう。設定のアレンジは知識を蓄えてからが良さそうだ。

WP Fastest Cache

 

『WP Fastest Cache』だけでサイト表示スピードの高速化とまではいかないが、少しは役に立ってくれそうだ。有効で安全なその他のプラグインも高速化に向けてインストールする予定。

 

-Wordpress基本操作
-, , ,