What Is Work For?

WEB初心者がはじめた覆面調査・ネットお小遣い稼ぎから、副収入、本格的な収入を稼ぐために日々あれこれ。お得な情報もまとめて掲載

Amazon関連

【決定版】Kindleはどれがいい?Kindle Paperwhite 3Gが買い!

更新日:



Kindle Paperwhite、読書専用端末。

Kindle Paperwhiteはタブレット端末とは似て非なるもの、読書専用端末。AmazonではKindleでしか購入出来ない書籍があるので、少し前から気になっていたが本まで電子機器か、と抵抗はあった。
しかし、これから電子書籍は増えていくと思い、Kindleを比較し調べた結果Kindle Paperwhite 3G」がベストと判明!

kindleで¥0書籍!

Kindle版のNHKテキスト!


Kinldeの種類

現在のKindleの種類は全5種類。大きくわけて「Kindle Fire」が3種類、「Kindle Paperwhite」が2種類。「Kindle Fire」と「Kindle Paperwhite」の大きな違いは、動画が見れるかどうか。「Kindle Fire」は動画がみれる。「Kindle Paperwhite」はテキストに特化。

動画に特化、テキストに特化でうまれる違いはディスプレイの違い。「Kindle Fire」は動画に特化しているので、PCやipadと同じ液晶ディスプレイ。それに対して、「Kindle Paperwhite」は読書に特化しているので目が疲れにくい『e-inkディスプレイ』を搭載

「Kindle Paperwhite」の使用実感を伝えるCMで『紙みたい!』『読みやすい』などといっているのは『e-inkディスプレイ』のおかげ。

「Kindle Fire」動画視聴可能:タブレット

Kindle Fire HD  (7インチ)
Kindle Fire HDX  (7インチ)
Kindle Fire HDX 8.9 (8.9インチ)

Kindle FireシリーズはiPadなどの同じいわゆるタブレット端末。Kindleなので読書も読める。1つのタブレット端末で全てを網羅したい人におすすめ。タブレット性能だけみると、iPadが上。

Kindle Fire HD(7インチ)
反射を抑える先進的な1280x800の高画質HDディスプレイで、映画もゲームも美しく

・高速1.5GHzデュアルコア・プロセッサー:ゲームもアプリもサクサク快適
・軽量345g
・機能制限付きで、お子様が使っても安心
・内蔵のWi-Fiで高速インターネット。Gmail、OutlookなどのEメールやカレンダーもサポート

Kindle Fire HDX(7インチ)
HDのパワーアップバージョン。HDと比較した特徴。

・画像がより鮮明。7インチHDXディスプレイ(1920x1200)に高画素密度(323ppi)。
・反応が早く操作快適性が上がっている。(超最高速2.2GHzクアッドコア・プロセッサー)
・薄型軽量—303gと軽く、9mmの薄型ボディ
・長時間バッテリー:書籍なら最大17時間の省電力機能、通常使用で最大11時間使用可能
・Miracast対応のテレビにワイヤレスでタブレットのスクリーンを映して好きなスクリーンで楽しめる

Kindle Fire HDX 8.9タブレット
より動画やゲームやエンターテイメントに適したタブレット。

・独自の8.9インチHDXディスプレイ(2560x1600)に高解像度(339ppi)、忠実な色彩を再現する100% sRGB
・革命的な軽量デザイン—わずか374g、前世代機より34%軽量化。7.8mmの薄型ボディ
・HDX7インチと同じ超高速2.2GHzクアッドコアプロセッサー
・HDX7インチと異なり背面カメラも搭載。さらに前面の720pのHDカメラを使ってSkypeのビデオチャットなども楽しめる
・長時間バッテリー:読書なら最大18時間の省電力機能、通常使用で最大12時間楽しめる

「Kindle Paperwhite」読書に特化:電子書籍リーダー

・「Kindle Paperwhite 3G(ニューモデル)
・「Kindle Paperwhite(ニューモデル)

Kindle Paperwhite 3G」と「Kindle Paperwhite」共通の特徴
・反射しないディスプレイ―明るい日差しの中でも読みやすい(e-inkディスプレイ)
・片手で読書:一般的なタブレットより30%軽い
・4GBに増えたストレージで最大4,000冊を保存(一般的な書籍の場合)
数週間持続するバッテリー(一度の充電で最長8週間持続)
・目に優しく読みやすいフロントライト搭載

「Kindle Paperwhite 3G」と「Kindle Paperwhite」の違い
「Kindle Paperwhite 3G」は、インターネット環境なしで利用可能!追加料金や煩雑な契約は不要で無料3G接続(日本国内のみ)できる。Amazonが3G回線料金を負担しているので、通信料がかからない。
「Kindle Paperwhite」はWi-Fi環境のみ。Wi-Fi環境やインターネット環境についてよく分からない場合は、「Kindle Paperwhite 3G」を選ぶとインターネット環境の設定せずにさくっとKindle使える。

「Kindle Fire」シリーズは、動画やゲーム向けの仕様で電子書籍利用するには、目に辛い環境。「Kindle Fire」で電子書籍を読むことは、Kindleが出た当初に多くの人が想像したであろう『PCやスマホで本を読む』に何ら変わりは無い。
「Kindle Paperwhite」シリーズは、なんといっても電子書籍向けの『目が疲れにくいディスプレイを採用している』これが1番の購入の決め手だ!


-Amazon関連

Copyright© What Is Work For? , 2019 All Rights Reserved.